2017.01.21

自動車用エレベーター初体験

Dsc_071501

ただいま、イトーヨーカドー綱島店のサイゼリヤにて早めの昼食をとり、食休みしながらこの記事を書いています。
昨日紹介した「綱島の自動車用エレベーター」、先ほど初めて我が愛車にて体験してみました。ううむ、何だか新鮮だけど郷愁を感じるというか…。
詳しい感想は、書くと長くなるのでまた今度にしたいと思いますが、とりあえず急ぎ撮った写真を上げてみます。

Dsc_071601
エレベーター操作ボタンは自分で押します。日立製

Dsc_071701
屋上の光が眩しい…

Dsc_071801
エレベーターのみならず、係員常駐のシステムゆえ、非機械式の駐車券がまた印象的でした…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.20

綱島の自動車用エレベーター

今夜は帰りがけに綱島に立ち寄って、いきなりステーキで300グラムほど食べたあと、隣のネットカフェにあるメイド喫茶シャルロッテに落ち着き、少しだけ飲んで過ごしました。
明日はちょっと朝早くから動く予定なので、酒はほどほどにして今夜は早めにシャルロッテを出発することにしたのですが…。
いざ、店から出たら、この周辺を少しIngressして歩きたくなりました。(APをもうちょっと稼げば間もなくレベルアップという段階だったのです)

そしてしばらく、鶴見川沿いにIngressのポータルを巡っていたら…

イトーヨーカドーの裏側の道に差し掛かったところで、「あ、これか」と気付きました。
15日の記事で書いた「自動車用エレベーターのあるスーパーマーケット」のことです。確かに、目の前にあるヨーカドーの建物には、大きなエレベーターのドアが2つ並んでいました。
もしかすると、数十年ぶりに目にする光景かも知れません。自動車用エレベーターのドアなんて…。

これは、近いうちにクルマで実際に来てみたいと思います。
綱島の道路はちょっと狭いのが難点。そこで、一応下見として周辺の道路の様子を観察しました。
「あっちからクルマでここに来て、左折してエレベーターの入口に入って…帰るときはエレベーターを出たらすぐ左に曲がって、さらに左に曲がって…」。どうやら、狭すぎて難儀しそうな場所は無さそうです。

下見が出来て満足できたので、安心して綱島駅へと戻り、電車で帰路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.19

今夜の英会話

今夜は、仕事帰りの英会話の日でした。

英会話教室の予約は午後8時からなので、その前に夕食…。今夜は何となく日本酒が飲みたくなり、回転寿司に入って地酒を飲みつつ寿司をつまみました。
やはり日本酒と寿司は相性が良いようで、今夜は普段より多めに寿司の皿を取ってしまい…お会計は酒を含めて二千円くらいだったでしょうか。

…すみません。最近どうも、「英会話教室に行く前に少し酒を入れる」という習慣がついてしまいまして…。

前回の英会話のときは、行く前に飲んだのは安上がりにサイゼリヤのハウスワインだったのですが、今夜は趣向を変えたくなったのです。日本酒一合。ちょっと心地よい状態で回転寿司を出て英会話教室に行きました。

今回の先生は久しぶりに会う人でした。最近の近況、仕事や趣味や旅行のことなどを英語で話し、次いで今年の目標や予定なども話し…。それなりに緊張せずに会話できたかと思います。

最後に先生が「一年前に比べると話し方がとても上達していますよ」とほめてくれました。
しかし…正直、あまり上達したという実感はありません。英会話を始めてそろそろ一年になりますが、毎回、練習というよりは単に楽しみつつ会話しているだけだという気がして…。
(ひょっとすると、酒の力でお喋りが滑らかになったというだけなのかも)
それでも、外国語であれこれ話すのは楽しいので…もうしばらく、この英会話教室には通い続けてみたいなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.18

再起動中に御飯の支度

今日は寄り道せずに早めに自宅に戻り、まずは炊飯器でパスタをゆでて夕食。
その後、某会の会計事務作業のため、パソコンでExcelファイルを開いてあれこれ編集したり、メールソフトを開いて新規メールを書いたりしていたのですが…

突然、Windows更新のための再起動が始まってしまいました(汗)。

厳密には、全くの突然というわけではなく、数分前に再起動予告が画面に表示されたのですが…。
「あーはいはい、わかったわかった、再起動は後でね」とばかり、予告画面をそのまま閉じていたら、その数分後に再起動が来てしまいました…。
ううむ、ちゃんと自動セーブは出来てるのかな?と、少々不安になりましたが、ただ再起動完了を待っていても仕方がありません。パソコンデスクの前から立ち、流し台に行って炊飯器の内釜をよく洗い、明日の朝のお米を仕込む作業にかかりました。
(私は無洗米を愛用しているので、米をとぐという作業は必要ありませんが、それでも米を計量したり水加減を調整したりと、それなりに時間はかかります)

明日の御飯の支度を終えて、パソコンの所に戻ると、まだWindows更新は進行中でした。
数分ほど待って、ようやくWindows更新が終わり、パソコンがまた使えるようになりました。作業中だったExcelファイルは自動セーブされて無事でしたが、メールソフトで書きかけだったメールは消えてしまい…仕方ないのでまた最初から書き直しました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.17

蒲田の道端で台湾屋台料理

Dsc_071201

先週末の台湾鉄道愛好者新年会の席で、蒲田に小さな台湾屋台料理店があることを教えてもらいました。
蒲田には、メイド喫茶「シャルロッテ」蒲田店がある関係で最近よく行くのですが、台湾料理の店があることは把握していませんでした…(汗)。それゆえ、次に蒲田に行くときは是非立ち寄ってみたいと思っていました。

店の名前は「OH茶」、東急線の高架橋沿いの狭い通りにある小さな店です。
夜6時半過ぎに行ってみると、店の中では若い男性店員(おそらく台湾人)がひとりで客待ちしていました。メニューを見ると、片面はタピオカティーをはじめとする色々な飲み物、もう片面はルーロー飯やビーフンや鶏排(台湾フライドチキン)などなどの食事類でした。(この店は基本的に飲み物メインのようです)
少々迷った末、鶏排(500円)と臭豆腐(600円)を注文しました。

まるでフリスビーのような、大きくて丸い鶏排。かじってみるとカリカリの衣と台湾風の調味料の香りが…。
次に出来上がったのは揚げ臭豆腐。揚げてあるので臭いは殆ど飛んでいる…はずですが、多少のにおいが残っています。でも、味は良好でした。
(臭豆腐を注文したら店員さんに「台湾に行ったことがありますか?」と質問されました。まあ、台湾にハマった人じゃないと、日本人で臭豆腐を頼む人は少ないですよね…)

イートインスペースは店先の小さなテーブルのみ。道路にはみ出しながら座って食べることになります。
昨日の寒波は緩んだものの、夜の蒲田の路地は寒く、飲み物を注文するのはちょっとあきらめました。

鶏排と臭豆腐で満腹になり、人懐っこい店員さんに見送られたあと…。
食後にはちょっとだけ酒を飲みたいので、いつものシャルロッテ蒲田店へと向かい、巫女さんたち(昨日と今日は巫女さんデーです)に迎えられました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.16

寒かった…

土日から引き続き寒波襲来中の日本列島。横浜の自宅周辺では雪こそ降らなかったものの、冷え込みはなかなかきついものでした。夕方出しっぱなしにしてあった洗濯物(ワイシャツその他)が、夜に気付いて取り込もうとしたら凍って固くなっていたり…。
今朝も布団を出るのが結構大変。そして窓を開けようとしたら凍り付いていて…「えいっ」と力を込めたらやっと開きました。
でも、我ながら一番驚いたことは、いざ出かけようとしたときに、

「ふと気になって足を見たら、パジャマの上からズボンをはいていた」

…いやはや、何だか最近ちょっと凡ミスが多いようです…。あわててパジャマを脱いでズボンを履き直しました。(これで若干の時間ロスが生じて、いつものバスを逃してしまったという…)

でも、後で考えたら…あのまま気付かずに職場まで行って、職場の更衣室でパジャマを脱げばよかったんだな…。その方が通勤中に暖かく過ごせたかも知れません。
いっそのこと、明日は上下ともパジャマの上にスーツ着て通勤してみましょうか…?(ぉぃぉぃ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.15

自動車用エレベーターつきスーパーマーケット

「えっと、綱島のイトーヨーカドーって駐車場あるかな…ググって調べて…え?エレベーター方式だと??」

今日の夕方、綱島のメイド喫茶「シャルロッテ」に行きたくなり、たまたまクルマで外出中だったため綱島の駐車場状況を調べていたのですが…。シャルロッテに程近いヨーカドーのことを思い出し、駐車場の有無を調べたら驚いてしまいました。
スーパーマーケットやショッピングセンターの類で、屋上の駐車場に行くために地上から自動車用エレベーターを使うところって、私が知る限りではかなり珍しい筈です。(最近は大体スロープ式かと思います)
実際にグーグルストリートビューで調べてみたら、本当に自動車用エレベーターが設置されています。

懐かしい…こんなものが綱島にあるなんて…。
実は幼少時、大船に住んでいた頃、ニチイ大船店の駐車場がまさにそのエレベーター方式でした。
子供心に、これは何とか体験したいものだと思っていましたが、両親はあまりニチイは使わず、ましてやクルマで行くことなど皆無だったので、結局一度も使ったことはありませんでした。
(ニチイ→サティは撤退し、現在はライフやヤマダ電機が入るビルになっていますが、自動車用エレベーターは撤去済み。隣接の螺旋型立体駐車場から屋上に繋がる形になっています)

ともあれ、今日はぜひ綱島に行ってみたかったのですが、今日は体調が今ひとつ。迷った末に結局あきらめてしまいました。
もうちょっと調子のいいときを狙って、もしできれば次の週末あたりにでも行ってみようかな…と思っているところです。

そういえば、自動車用エレベーターの現状ってどうなのかな…?

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.14

台湾鉄道愛好者新年会

Dsc_070401

今日は、知り合いの台湾鉄道好き4人で集まっての新年会でした。
錦糸町南口にある台湾料理店「劉の店」、台湾の鉄路弁当を再現して提供することで知られている店です。午後5時に錦糸町駅前に集まって「劉の店」に向かい、そして各種台湾料理を食べて飲みつつ台湾関係の話で盛り上がりました。
(写真は鉄路弁当です。私はこれではなく鶏肉飯を食べましたが…)

やはり、台湾旅行というのは、一度ハマってしまうと抜けられなくなるような魅力があるみたいです。
私は去年は一度しか台湾に行きませんでしたが、今年は…またぼちぼち台湾旅行を考えてみることにしますか…。
(桃園空港へのアクセス鉄道がもうすぐ開通するようですし、あと、私が台鉄完乗を一度は成し遂げた深澳線も、一駅延長されたばかりですし…あ、そういえば日台縦断スタンプラリーの第2弾も始まるんだった…)

劉の店を出た後は、錦糸町から秋葉原に移動してみんなで書泉ブックタワーにて台湾時刻表を購入。
次いで、私の推奨するメイド喫茶「JAM AKIHABARA」に行って、ラストオーダー近くまで台湾話で盛り上がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.13

藤枝きつねのコンテクスト

今日は少々、8日の日曜日に行ってきた藤枝のメイド喫茶「エリカ・フォルモーサ」の思い出話でも…。

静岡市からちょっと西にある藤枝市。メイド喫茶とは無縁そうな街かと思っていたところに、新しく「エリカ・フォルモーサ」が出来たときは、少しばかり好奇心をかき立てられたものです。
今回が初めての「ご帰宅」。藤枝のメイド喫茶とはどんな感じなのかと緊張しましたが、入ってみたら普通におしゃれな喫茶店でした。内装は新しくて綺麗で、ミニステージとテーブル席とカウンター席(5席くらい)があり、カウンターでは地元の常連さんという感じの御主人様が座って、カウンターのメイドさんと雑談しつつ、思い思いに過ごしていました。

さて、私も地元の方々と一緒にカウンター席で雑談していたのですが…ここで少々面白い出来事。(これが今日の本題です)

カウンターのメイドさんが、確か「これが今日のおやつなんだ~」と笑いながら、背後の棚からミニサイズのカップめん「赤いきつね」を手に取って常連さんたちに示しました。
ビール片手にその様子を眺めていた私は、ここでふとした疑問が浮かび…。そして、ほぼ条件反射的にその「赤いきつね」を指さして質問してみたのです。

「それ、どっち?」

メイドさんは、この私の端折り過ぎな(汗)質問を受けて、ほんの一瞬だけ考え込みましたが、すぐに笑いながら~私の質問の意図通りの答えを~次のように返してくれました。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.12

今年の英会話初め

今日は仕事帰りに英会話に行ってきました。今年最初の英会話です。

ええ…去年の年末はいろいろあって(忙しいというより、九州一泊旅行を入れてしまった影響が大きかった…)、12月後半は結局英会話に行けませんでした。そのため、今回はほぼ一か月ぶりの英会話ということになります。
しばらく行ってなかったため、「ちゃんと喋れるかな」と少々不安になりながら英会話教室に向かいました。

まずは先生と私とで、お互いに正月の思い出話。私は初日の出のことなどを話しました。
そのあと、英会話のネタ本を見ながら会話練習です。今日のお題は「レストラン」。どこのレストランがお気に入りですか?とか、今までに一番良かったレストランはどこですか?などといった質問に答えて、そしてそれを題材に会話していきます。
(これ結構楽しいな…エス版の質問文を作って、うちのエスペラント会の学習クラスでも試せればいいな…)

今までで最悪のレストランはどこですか?と質問されたときなど、数十年前に某所でたまたま入った猛烈に不味いレストランのことを思い出し、そして英語で説明。
このときは何だか、「確かにあれは不味かったなぁ…」と、懐かしさまで覚えてしまったものです。しかし…「あの不味かった店はすぐに閉店しました」と言いたかったのに…「すぐに」という単語を度忘れしてしまい、結構困ってしままいました。
(しかも、やっと思い出した単語は「soon」ではなく、もっと難しそうな「immediately」だったという…)

そんなこんな、ちょっと出てこなくて困った単語はあったものの、無事に楽しく今日の英会話を終えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«うなぎパイが止まらない…